個別株

【ENB】エンブリッジ、エネルギーセクターの次世代エース候補、俺ならこうする

更新日:

エンブリッジ(ENB)は、今不調のエネルギーセクターの中で、健闘している部類に入る。
カナダのパイプラインの会社らしい。
パイプライン事業は市況に関係なく儲けられるらしい。

では、俺がENBを持っていると仮定しよう。
どうするか。
売らない。

調べてみると、ボラティリティは少し弱め。
てか、かなりいい。
確かにここ数年苦戦しているが、エネルギーセクターの中ではかなりマシ。
これでエネルギーセクターのターンが来たらガツーン♂と行くんちゃうか。
ただどうやろ、市況に関係なく儲けるならあんまりエネルギーセクターのターンを享受できんタイプかな。
いや、そうでもなさそうな気がする。
現にエネルギーセクターの苦境の被害に巻き込まれとるし。
ということは上がる時も行くんちゃうかな。




次に、投資資金があって、ポートフォリオの制約がなければ、ENBを新規投資もしくは追加投資するかについて。
これ候補になるね。
ディフェンシブ株枠やね。
少なくともエネルギーセクターなら1番いい。
今のエネルギーセクターならこれ買う。
カナダっていうのも渋いな。
ポートフォリオにエネルギーセクターが欲しいかどうかで買うか決める感じになるね。
今はちょい割安な気がする。

俺ならこうする。

当たるも八卦当たらぬも八卦。

-個別株

Copyright© 米国株は霧末 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.