ほう、米国株で2019年のNISAを使いたい場合は、現地の26日(水)以降に約定すればいいわけか

2019年のNISA枠は、1月まで待たなくても使えるんだな。

2019年のNISAはいつから?2018年の取引はいつまで?

知らんかった。

米国株で2019年のNISAを使いたい場合は、現地の25日(火)以降に約定すればいいとなっているが、実際には25日はクリスマスで休場なので、26日(水)からいけるってことになるな。

冬のボーナスや12月分の給料を用いての追加投資を、1月まで待つのはちょっとなぁと思っていたのだが、12月中ならありかも。

12月26日以降に、市場平均超えの配当利回り株に投資する時は、NISA口座を使うと。
俺の場合は、ネクステラ・エナジー(NEE)、アルトリア・グループ(MO)、ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)、マクドナルド(MCD)だな。
高配当株を優先的に買うのではなく、高配当株を買う時は、NISA口座を使うってことだな。

スポンサーリンク

12月後半って、どっちかっていうと、株価が上がりやすい傾向にあるみたいだな。
できたら全体が軟調な時に買いたいのだが。
高配当株は値動きが弱いとはいえ、やっぱり市場平均が落ちている時の方が安く買いやすいからな。

でも、俺の場合、ボーナスや給料をSBIネット銀行でドル転していると、実際に株を買えるようになるのは、12月中盤以降になるから、12月26日以降でも、あんまり変わらん気がする。

なら26日以降まで待とうかな。
楽しみだな。
薄給ながらも、年に1番投資できる機会だ。

自分へのご褒美☆が、株への追加投資だからな、俺の場合。

できたらさっさとNiSA枠を使い切ってしまいたいし、今年は26日まで待つか、多分。
12月後半に、もう1回暴落してくれないかな。

↓霧末信者は、押せ。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク