リーマンショックの次の暴落は、アマゾン(AMZN)ショックかも

アマゾン(AMZN)ホルダーである俺がこんなことをいうのもどうかと思うが。
今日のアマゾン急落は、他の全銘柄にまで影響したといってもいいのではなかろうか。
他の銘柄も程度の差こそあれ、軒並み下げている。
これってやっぱりアマゾンとアルファベットが決算で仲良くコケたことが大きいんじゃないかね。
特にアマゾンな。

そりゃあ1番下げるのはアマゾン本人なんだが、他にも影響がいく。
恐ろしい奴だ。
俺は、今回のことは一時的な現象だと思う。
単なる決算祭りだな。
そう長引くまい。
ただし俺の予想は当たらない。


それでな、まあ今回はいいとして、やっぱりこれからも、アメリカというより全世界の市場を揺るがす急落をもたらすきっかけは、アマゾンだと思うのよ。
もはやアマゾン以上に世界に影響力を持つ企業はないからな。
ということは、リーマンショック以来ご無沙汰である次の暴落は、アマゾンによって引き起こされるのではなかろうか。
天使であるはずのアマゾンが、キングボンビーに変身するというわけだな。

アマゾンショック。
アマゾンが何らかの理由で大コケして株価暴落。
それにつられるように全世界同時株安。

20XX年、人類はアマゾンショックの炎につつまれた。
声は枯れ、株価は下げ、あらゆる企業は倒産したかに見えた。
だが、アマゾンはちゃっかり生き残っていた。

アマゾンホルダー大歓喜。

リーマンブラザーズと違って、アマゾンは暴落しても倒産せずに、立ち直ると思う。
なぜならリーマンブラザーズの代わりはいても、アマゾンの代わりはいないから。
アマゾンがいないと俺、超不便。
こういう消費者的視点、超大事。

というわけで、これからくるかも知れないアマゾンショックで甚大な被害を被るのは、アマゾンよりもむしろ他の銘柄だ。
残念だったな、グェッヘッヘ。

アマゾンこそが正義、いい時代になったものだぁ!!

↓霧末信者は、押せ。バフェット太郎信者とチョコ信者は、押すな。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ