何回迎えようが、月曜の朝に慣れることはないな

まったく、気分が最悪なので記事を書きたくなった。
不満があるほどネタが尽きないとは、皮肉なもんだ。
こんな朝っぱらからよ。
普段はストック記事を投稿しているが、今日はリアルタイムだ。
それくらい機嫌が悪いんだよ。

何でだって。
決まっているだろ、月曜の朝だからだよ。
何回経験しようが、この憂鬱さに慣れることはないな。
毎回過去最大級に憂鬱になっている気がするぞ。
あぁ大丈夫、体に変調ないから、深刻な状態というわけではないんだ。
ただかったるい、それだけだ。

日曜の昼頃には、すでに月曜の憂鬱さが始まっている。
こういうところは、損な性格だろうな。
まあそれも含めて自分の性格は大好きだがな。


んで、日曜の昼から夜にかけてじわじわ憂鬱感が増してきて、寝る頃には、あ~あ、となる。
そんでまた、休日は昼寝することが多いから、寝つきが悪いんだ。

ベットの中でゴロゴロしながら、やっと眠りについたと思ったら、数時間後にはiPhoneのアラームが鳴りやがる。
この時が最悪の気分のピークだ。

まだ眠たいし、これ1日もつかな、なんて思いながら、ウォールストリートジャーナルに目を通す。
世界情勢よりも、俺の気分が最悪なことの方が、よっぽど深刻だと思ったりもする。
眠気覚ましにYouTubeでお経を聴いたりもする。
これでちっとは気分が落ち着いたり、眠気がマシになってくる。

また、月曜の朝はアメリカ市場が動かんから、つまらんのだ。
サバイバル投資実践記も投稿できない。
仕方ないから、U-NEXTで動画見たりする。
何でU-NEXTかって。
必殺シリーズを見たかったからさ。
ただこれがシリーズ全部見ようとすると無茶苦茶多いのよ。
完全にマラソン化しているな。
しかも1話45分くらいあるから、1話25分くらいのアニメに慣れている身としては、長く感じる。
毎回クライマックスシーンを楽しみに、頑張っている感じだ。

んで、6時過ぎたら手動で記事投稿。
予約投稿は間違えると嫌なんだ。
ちなみに俺は平日、休日問わず5時起きな。

んで、適当にブログ村においしい記事がないかをチェックしておく。

あとはまた動画見るなりして7時まで過ごし、7時になったら身支度をして7時半には愛するわが社へ車通勤だ。
この段階ではもう憂鬱よりも開き直っている場合が多いな。

というわけで、また月曜の朝がきやがったよ。
この憂鬱さが味わえるのも、サラリーマンならではの特権だね、キャハ☆
あぁうっとうしい。

↓霧末信者は、押せ。バフェット太郎信者とチョコ信者は、押すな。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ