最凶のクラスタ

俺はクラスタという言葉の、意識高い響きが大好きである。
そこで、またクラスタについて論じてみる。

俺が1番好きなクラスタは、バリュー株クラスタだ。
バフェット太郎やチョコ、正直者が属しているな。
奴らはイジりやすいから、とても好きだ。
バリュー株って、好況時にはパフォーマンスが落ちるからイジりやすいし、暴落しても退場しにくいので末永くイジれるのもいい。

グロース株クラスタは、あんまり絡もうと思わんな。
なぜなら、順調なグロース株投資家に絡むとこっちが信者にされそうだし、暴落したグロース株投資家は状況がえげつなさ過ぎてさすがにイジる気になれない。
もし暴落して傷心のグロース株投資家が、俺のイジりによってお星さまになったら堪らない。
バフェット太郎は暴落グロース株イジりをやるがな。
まったく、血も涙もねぇ野郎だ。

ETF、投資信託クラスタは、興味がないな。
性格悪い奴が多そうだし、しかもすべてにおいて地味で、さらにインテリ(笑)比率も高い。
だから絡んでもおいしくない。

スポンサーリンク

あれ、あっちに見慣れないクラスタがあるぞ。
何だろ、行ってみよう。
タッタッタッ。

う、まぶしい。
これではよく見えない。
仕方ない、目をつぶってにおいを嗅いでみよう。

クンカクンカ・・・。
ん?
こいつはくせえッー!
太陽光のにおいがプンプンするぜッ~ッ!
こいつは生まれついての業者だッ!

なるほど、太陽光クラスタであったか。
なんとまあ住民の爽やかなことよ。
ニッコリ笑ってバッサリ斬る、だな。

恐ろしいクラスタだ。
にこやかな笑顔に思わず吸い込まれそうになる。
俺も太陽光発電、始めよっかな、っといかんいかん、引きずり込まれそうだ。

間違いなく、今までで最凶のクラスタだ。

↓霧末信者は、押せ。バフェット太郎信者は、押すな。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク