ちっと持ち直したようだ


霧末8種。
AAPL、AMZN、NKEが好調。
特にAAPL、AMZNが反発した。
MOのみ不調。
ディフェンシブ的でよろしい。


霧末ETF。
両方好調。
結局アメリカ次第というのは、いつまで続くのだろう。


セクター別。
ヘルスケア、コミュニケーションサービス、ハイテク、一般消費財が好調。
ハイテクはまだまだ伸びそうな予感。
あくまで予感。


霧末ウォッチリスト。
PFE、ABBV、GOOGL、MSFT、V、SBUXが好調。
特にMSFTとVが奮闘。
単なる反発だな。


バフェット太郎6種。
IBMが好調。
なんか微笑ましい。
馬鹿な子ほどかわいいというやつか。


保有資産評価と資産損益。
まぁ増えるわな。
俺は逆神じゃないし。

今回の下げは貧乏神級で終わるのかな。
できたらキングボンビー級が来てほしいな、グェッヘッヘ。

↓霧末信者は、押せ。バフェット太郎信者は、押すな。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク