投資成績とブログの面白さは反比例する

GE坊やが以前に指摘していたことだが、爆損を語るブログほど面白いものはないだろう。

人間は、人の不幸が大好きなのだ。
それが人間の本性だ。

だから、いくら巧みな文章を書いたとしても、そいつが爆益を出していたら、ブログは幸せオーラで一杯になる。
そんな奴のブログは、投資手法として参考になることはあっても、笑いの要素は欠如している。
いわば、ジャニーズ的な笑いしかない。
もしくはリア充的な笑いだ。
こんなの、女かリア充になりたい奴にしか受けない。

一方、爆損している奴のブログは、クソがああああああああああ!、とか言うだけでも爆笑必至である。
もはや反則だ。
そりゃ見ている分には楽しいさ、人が不幸でのたうち回っているんだから。

どうだ、分かっただろう、ブログの面白さとは、文章力よりもその者の置かれた境遇によるのだ。

それで残念ながら、きりちゃんのブログは、面白くできないみたいなの。
なぜなら、きりちゃんの投資成績はここのところずっと調子がいいから。
また爆損することはあるかも知れないけど、今のところその気配はないね~。
きりちゃんのブログは投資成績好調という幸せオーラに溢れているから、ハングリーさが足りないんだと思う。
だからリア充的な笑いしか届けられないの、ごめんね。

スポンサーリンク

きりちゃんね、今の相場では、面白さで超えられない壁を感じているブロガーが2人いるんだよね。
みんな、誰か分かる?
そう、バフェット太郎とチョコだよ。

この2人は、爆損こきながらも意識高い系インフルエンサー記事を連発しているから爆笑もんだよね。
まあ2人ともカリスマアフィリエイターさん(投資家とは言っていない)だから、ナンピン買いはできているんだろうね。
でも、それじゃ配当再投資というより、広告再投資だね。
さすが、意識高い系は違うね♪

確かに調整局面に入れば、彼らはざまあwwwって感じで大喜びするんだろうけど、果たして20年、30年後のトータルリターンで、市場平均に勝てるのかな。
さんざん偉そうなこと抜かしといて、惨敗したりして。
いや、実は俺の言っている市場平均は、S&P500じゃなくて、TOPIXだったんだ、とか言わないでよね。
惨敗した場面で、クソがああああああああああ!、ってやれば、ブログとして最高の結末を迎えられると思うよ。

きりちゃんも、面白いブログが書きたいよ。
でも書けないの。
投資成績が好調だから。
残念だな~。

バフェット太郎やチョコばっかり面白い記事を書いてずるい、ずるい。
ほんと、うらやましいよ~、ププッwww

↓霧末信者は、押せ。バフェット太郎信者は、押すな。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク