アンケート中止。只今から、サバイバル投資実践記を開始する!

おい、お前ら、これはどういうことだ。
俺はアンケートをしたはずなのに、一向に1位にも3位にもならないではないか。
2位のままでは先に進めないではないか。

もういい、そもそも、アンケートって何だ?
何でアンケートで今後の方向性を決めなければならないんだ。
誰だ、そんなことを言い出した奴は。
俺は誰にも縛られん。
バフェット太郎にはちょっと縛られたい。

アンケートは失敗に終わったとは言え、どうやらお前らの大半は、俺に、バフェット太郎にガチで挑んでほしいようだな。
正直、俺も挑んでみたい。
そうでもしなきゃ、長期投資は退屈で仕方がない。

投資成績で挑むといっても、今までと投資手法に変わりはない。
ただそれを、公開するかどうかの違いだけだ。

では、方法を説明する。

まず、アメリカ市場が休みの時を除き、基本的に毎日夜に、俺の運用資産を公開する。
ツールは、SBI証券のポートフォリオ機能を使う。
これは自己申告で入力できるから、嘘の数値を入れることもできないことはない。
だが、それを言ってしまうと、バフェット太郎が公開している運用資産の画面も、同様に数値を編集することはできなくはないのだ。
つまり、双方自己申告ということになるんだ。
俺は正確な数値を入力するつもりだが、その数値を信用するかどうかは、お前ら次第だ。

スポンサーリンク

では、早速やってみよう。
ドルで表示される。

これは、霧末8種の成績だ。


これは、ETFの成績だ。
今のところ追加投資する気はないが、事情があって、売るつもりもない。


これは、参考までに、俺が保有していない、バフェット太郎6種の値動きをまとめたものだ。
今回は18時台にデータを取得しているから前日比は出ていない。
次回からは朝にデータを取得しようと思う。


これは、資産合計であるが、これに加えて、投資には使わない、緊急用キャッシュを100万円ほど用意している。
思ったより少ないってか?
うるさい、薄給だから仕方なかろう。
それに、薄給だからこそ、追加投資額が限られ、バフェット太郎よりも参考になるんじゃないか。

ここまでが毎日の夜に投稿する内容だ。

次に月の初旬には、俺とバフェット太郎、そしてS&P500の配当再投資した、トータルリターンを比較する。
ただし俺とバフェット太郎は投資資金が違いすぎるから、同じ条件と仮定する。
その条件とは、10000ドルの投資資金を持っている、3人の人間が、2018年1月から、投資を開始するとする。

1人目が、霧末8種(MO,PM,JNJ,UNH,AAPL,AMZN,MCD,NKE)に均等投資する、霧末だ。

2人目が、霧末8種とVTが1:1の割合になるように投資する、きりちゃんだ。
実際の俺は、現在ETFを50%弱保有している。
ETFを追加投資する予定はないから、実際の俺のパフォーマンスは、霧末ときりちゃんの間になる。
ETFを50%弱保有していることから、現在は、きりちゃんに非常に近いパフォーマンスとなる。
ETF比率が減れば、霧末のパフォーマンスに近づく。
あと、実際の俺は、SPYも少し保有しているが、少しなので、ETFはVTのみと考える。

3人目が、バフェット太郎10種(MO,PM,KO,PG,WMT,JNJ,VZ,IBM,MCD,XOM)に均等投資する、バフェット太郎だ。

この3人が、2018年からのトータルリターンを競う。

最初に10000ドルを投資して、後は配当再投資を行う。
年に1回リバランスをする。
リターンは、インフレ調整後のものである。
税金、手数料は考慮しない。

いずれもシミュレーションになってしまうが、仕方ない。
現実の状況は、毎日俺が投稿する運用資産状況と、バフェット太郎が毎月公表している運用資産状況を参考にしてくれ。

では、やってみよう。

青が霧末で、11209ドルになった。
赤がきりちゃんで、10671ドルになった。
黄がバフェット太郎で、9270ドルになった。
緑がS&P500で、10739ドルになった。

霧末が少しリードを取って、きりちゃんとS&P500はほぼ互角、バフェット太郎は低迷しているな。
・・・プッ、ダサッw
いやいやまだまだ勝負はこれからだな。
なんてったって長期投資だ。
俺は桃鉄で99年プレイをしている感覚でいる。
まだ1年も経っていないぞ。
がんばれ、バフェット太郎w

さて、こうまで一方的にバフェット太郎と競うのはどうかと思わないでもないが、例えば、本物のバフェットのパフォーマンスと競っている投資家はたくさんいると思う。
つまり、有名になれば、比較されるのは仕方ないことではないだろうか。

バフェット太郎は、日本一有名な米国株ブロガーだ。
だから俺は競いたい。
私怨など全くない。
ただ胸を借りるだけだ。

あと、ぶち子よ。
【霧末を助けたい】ぶち子のお悩み相談コーナー

俺はすでに、バフェット太郎の本を自分のブログでレビューしたんだ。
褒めちぎったんだよ。
なのに、バフェット太郎の野郎は、それに触れなかった。
確かに俺のブログには問い合わせ先もコメント欄もないが、バフェット太郎のブログで紹介することはできたのだ。
なのにしなかった。
きっとやばい奴で、関わるとろくなことにならないと思ったんだろうな。
その通りだ。

だがあの時、バフェット太郎が一言、俺にお礼を言っていたなら、こんな事態にはならなかった、いや、なったな。

とりあえず気が向いたら、霧末の名で、アマゾンレビューに☆5つで投稿しとくよ。
本自体はいいと思ったからね。

さあ、バフェット太郎よ、口だけじゃなく、本当に投資家としての実力を備えているかどうか、俺が試させてもらうぞ。
俺は本当に楽しみだ。

↓霧末信者は、押せ。バフェット太郎信者は、押すな。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク