道徳的な投資家

俺なんかは実際は小心者なので(たまに大胆になる時もあるようだが)、ヒヤヒヤしながらブログプロレスをやっている時もある。
そもそも憎くてブログに誰かのことなんて書くわけがない。
エンタメとしておいしいから書くのだ。
だが、そのエンタメをもし相手がガチと受け取ってしまったらどうしよう。
俺はいつもガクブル状態である。

何かネタ晴らしをしているようだが、霧末信者のお前らにはとっくに分かっていることだろう。
だから舞台裏を言っても問題なかろう。
そう、俺は道徳的な投資家、道徳的なブロガーをモットーにしている。
凶悪なんてとんでもない。
本当の悪は、善人の皮を被ってニッコリ近づいてくるものだ。
おっと、また口が滑った。

スポンサーリンク

お前らの中でもし、俺のような道徳的ブロガーになりたい奴がいれば、以下のことに気を付けろ。

1、相手を愛せ。
2、相手が返しやすいようにディスれ。
3、相手がガチで来た場合は速やかに去れ。
4、ロジカルを軽視し、フィーリングを重視せよ。
5、必ずプロレスを匂わせよ

しかし、こんなことできる奴が俺以外にいるのか、いや、いない。
ならば俺がやるしかないではないか。

見ず知らず、顔も見たこともない相手とのプロレスがうまくいった瞬間、脳内からドーパミンが溢れ出す。
はたから見ていても分かっただろう。
最高の愛情表現だよ。
そこには憎しみなんてない。
辺り一面はお花畑の世界だ。
世界はこんなにすさんでいるのに、そこだけはラブ安堵ピースだ。

俺は、愛の使者なのかも知れない。
お前たちもそう思うよな。

↓霧末信者は、3~8位になるように計算して押すのだ。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク