バーチャル対談、霧末VSバフェット

この前はバーチャルなシーゲルと対談したわけだが、今回はバーチャルなバフェットと対談しようと思う。
太郎じゃなくてオリジナルの方な。
当然、俺が勝手に抱いているバフェットのイメージと対談するだけなので、本人とは一切関係ない。
では、いこうか。
バーチャル、オン。

霧末
お前がバフェットか。

バフェット
私はバフェットですが、あなたは。

霧末
俺はアメリカ株投資家兼ブロガーの、霧末だ。

バフェット
そうですか。
ところであなたの総資産はいくらですか。

霧末
公開はしていないが、少なくとも億はいっていない。

バフェット
そうですか、ただのクズですね。
雑魚に用はありません、帰ってもいいですか。


霧末
おい、ちょっと待て。
お前、普段のフレンドリーな感じと全然違うじゃねぇか。

バフェット
あんなもん営業用に決まっているでしょ。
馬鹿ですか、あなたは。

霧末
キー、嫌味な奴。
やっぱり金持ちは嫌な奴が多いんだな。
バフェット太郎よりも強烈だ。
まあいい、お前の投資手法について聞こう。
どうやったら割安に株を買えるんだ。

バフェット
だからあなたみたいな馬鹿には無理ですって。
そりゃあ人前では私も、才能より努力が大切とか言っていますが、あんなものはただのリップサービスです。
私が株で大成功できたのは、天才であるからに決まっているでしょう。
馬鹿には真似できませんって。
そういう意味で私は、大衆にインデックス投資を勧めたんです。
才能のない奴は、時間をかけるしかありませんからね。

霧末
身も蓋もないこと言いやがって。
だが事実であるがゆえに反論できない。
でもむかつく。
おい、バフェット。
またお前を呼び出してやる。
そして、論破(笑)してやる。

バフェット
はいはい。
次の人生に期待した方がいいんじゃありませんか。

このバフェットは架空のバフェットであり、実際のバフェットとは何の関係もない。

↓霧末信者は、3~8位になるように計算して押すのだ。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ