VT VS VTI

ETF最強は全世界のVTか、それとも全米のVTIか。
ここは意見の分かれるところだ。

ETFから個別株に移行しつつある俺には少し関心の低い事柄になってはきたが、いまだにETFホルダーに変わりはないし売るつもりもない。
なので俺なりの持論を述べてやろう。

お前らもそう感じているかも知れないが、恐らく今から30年後くらいまでのパフォーマンスで言えば、VTIの方が優れている可能性が高いと思う。
つまり、少なくとも30年間はアメリカの優位が変わらないと見ているのだ。


ただ、VTにもいい面はある。
それは、どの国、企業が天下を取ろうが気にしなくていいということだ。
勝手に銘柄が入れ替わるからな。
こんなに安心で退屈なETFはないだろう。

さて、俺はこれからETFを買い増す予定はないのだが、もしETFしか買わないという前提に立つならば、VTIを買い続けると思う。
それで、もしアメリカの雲行きが怪しくなってきたら、その段階で他のETFにスイッチしようと考える。
もし中国株が世界のメインになったとしても、なった段階で中国ETFもしくはVTにスイッチすれば十分間に合うと思う。

あと、VTIに投資するということはアメリカの動向を気にしながら過ごすということだから、VTに比べると少しは退屈しのぎになると思うんだ。
どちらかといえばVTIというのが、今日の俺の結論だ。