追加投資完了

今回は、霧末銘柄である、ユナイテッドヘルスを買い増した。
割安感はないが、保有比率が最低だったから買った。
最低保有比率の銘柄を買うというルールがあると、迷わなくていいから最高。
ユナイテッドヘルスの保有比率が増した今、次はいよいよあの銘柄の保有比率が最低になりそうだ。
つまり、追加投資することになる。
どの銘柄か分かるかな。

それはフィリップモリスだ。
下がった下がった言われながらも、もともと保有比率が高かったから、なかなか追加投資の機会が回ってこなかった。
ルールを無視してフィリップモリスを買いに走らなかった自分を褒めてやりたい。
他の銘柄に追加投資している最中、ずっとフィリップモリスやアルトリアのことを、下がったままでいろよと願ってきた。
どうやらその願いは叶いそうだ。

スポンサーリンク

タバコ銘柄もう駄目なんじゃね?という雰囲気になってきたのも最高だ。
こうでなくちゃ割安にならない。
バリュー投資は好況時に糞と思われてナンボなのだ。
そして不況時にざまーみろと言い返すわけだよ。

○○は時代遅れだ、これからは△△だ、などというほとんどのケースは、失敗する。
歴史に打ち勝てない。
はっきり言ってな、長期的に勝てる、負ける奴のことは大体見えているぞ。
自分が馬鹿と言われるのを恐れるがゆえに人を馬鹿にして、理論武装したつもりになってインテリ軍団(笑)として行動するようなのも多いようだが、そもそも群れた段階で投資家としては致命的だ。
これでは負けるな。
現に実績を残している奴もいないだろう。

まあ俺も実績は明かしていないから、お前らには分からんよな。
構わん、俺が分かっているのだから、それでいい。
俺は人を馬鹿にはせん。
俺がするのは、愛のあるプロレスだけだ。
そして、俺は長期的に儲けてやる。

スポンサーリンク