チョコの座っていた玉座を嗅ぎたい

チョコ、お前の座っていた玉座、さぞかし甘い匂いがするんだろうなぁ。
GE兄貴が糞まみれにしたものをきれいに掃除して、甘いチョコレートをこれでもかと言わんばかりに振りかけたんだろ。
俺はその匂いを嗅ぎたい。
スイーツな気持ちに浸りたい。
お前のケツの臭いを嗅ぎたい。
というわけで、実行する。

では、失礼して。
ペロペロ、クンカクンカ・・・。
ん?
こいつはくせえッー!
ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッ~ッ!
こいつは生まれついての悪だッ!

スポンサーリンク

てめえ、やっぱりチョコの皮を被った悪人だな。
てめえの背後からどす黒いオーラを感じるぜ。

なぜ悪を隠すのだ。
その方が都合がいいのか。
隠さなくてもいい。
お前は悪としても十分にやっていける。

GE兄貴の糞のにおいがファブリーズに思えてくるくらいの悪臭だったぜ。
悪の臭いで悪臭、うまく言ったものだ。

俺はそんなお前が大好きだ。
さあ、さっさと土俵に上がってこい。
俺と相撲を取ろう。
まわしは俺が締めてやる。

↓面白いとか面白くないとか、そんなことは関係ない。何も考えずに、ただボタンを押すのだ。チョコを、引き離す。チョコのファン以外、全員押すのだ。

スポンサーリンク