苦手な銘柄

俺はアメリカ株で嫌いな銘柄というのはあまりないと思う。
だから、表現としては苦手な銘柄というのが正しい。
それを発表していく。

まずはウォルトディズニーだ。
これは完全にディズニーランドのイメージだな。
いい大人が頭に耳をつけているのが受け付けない。
ディズニー映画も興味がない。
ディズニーランドで働いている人の笑顔についていけない時もある。

スポンサーリンク

次にスターバックスだ。
俺の近所にはないが、意識高い系の巣窟の気がする。
俺は日本式の個人経営の喫茶店が好きだ。
カフェよりも喫茶店だ。

そしてアップルだ。
保有しているのに意外だろう。
これはアップルが苦手というより、アップラー(アップル信者)が苦手なのだ。
アップラーがスターバックスでマックブックをカタカタカタッターン!(ドヤ)なんてやった日にゃ、俺はどうすればいいのだ。
俺もその隣で、アッスッス(ASUS)あたりのノートPCでドヤって返せばいいのか、Windows代表として。

嫌いって言えば、P&G一択になるな。
単にファブリーズのCMが嫌いなだけだけなんだが。

↓ブログ存続ボタン

スポンサーリンク