正直者(不良中年)よ、おかえり

家族旅行に行っていたのか。

俺は貴様からアンサーがないから、てっきりプロレスを仕掛ける相手を間違えたかなと、心配になったじゃねぇか馬鹿野郎。

俺のプロレス記事が早いのは、才能以前に、単に暇だからだ。
貴様のように家庭を持っているわけでもなければ、インスタ映えするような交友関係があるリア充でもない。
今の状態を好んでいる部分も大いにあるのだが、孤独が記事を生み出すのだ。
才能があるとかないとかはどうでもよく、ただ自分が楽しければそれでいい。

俺は精神力がないからこそ月曜日の朝から中島みゆきを聴くのだ。
多分、貴様はイメージで月曜日の朝にはきついと判断しているのだろう。
一度、騙されたと思って、試してみるといい。
暗い気持ちの時に必要なのは、下手な慰めよりもリアルだということを実感するだろう。
本当に騙されている可能性もあるがな。

そうか、貴様も会社では色々あるみたいだな。
俺も働いていると主にムカつくことがよくあるぜ。
ところで窓際=閑職という意味だが、これってどうなんだろうな。
俺の印象では、実際に窓際にいるのは部長とか重役の気がする。
どうでもいい話だが。

中島みゆきで悲しみを癒すのはグッドだ。
だが、森田童子までいくと危険になるから要注意だ。
中島みゆきには安全装置が付いているが、森田童子には付いていないというのが俺の見解だ。
森田童子も名曲ぞろいだが、聴くタイミングを間違えると、マジで死にたくなるぞ。
夕方なんか最悪だ。
気付いたらあの世にいるかもしれないから気を付けろ。

スポンサーリンク

ブルジョワの定義は俺より金持ちかどうかだ。
俺より金持ちは俺の敵だ。
それは、総資産もしくは月の投資金額で判断している。
そういう意味では貴様も敵だ。
まあ実際に会ったら、多分気が合いそうだけどな。
投資家としての修行が足りんか、まあその通りだ。
貴様に言われたら反論しようがない。
なかなか手厳しいじゃないか。
いずれ貴様の資産を超えた時に、同じセリフを言ってやる。
そんな日がくるかどうかは知らんが。

モンダリーズか、貴様結構中学生男子のような無邪気さが残っているな。
実は中学生くらいから性格は変わっていないという自覚があるのではないか。
俺はある。
俺は年齢を重ねても、中身は中学生のままだ。

何か貴様とやり合っていると、プロレスというより、バーで飲んでいるような感覚になるな。
俺も酒は飲まないんだが。
酒を飲まない奴にはコカコーラゼロがおすすめだぞ。
あんなうまいノンアルコールの飲み物はないし、アメリカ株投資家としてもぴったりな一品だ。
晩酌代わりに飲むといい。
と思ったら、貴様はペプシコの株主なんだな。
ならペプシネックスの方がいいか。
ただコカコーラゼロに比べてあんまり売ってないんだよな。

今回はなんかしんみりしたが心地よかった。
貴様とはこんな感じがいいのかも知れない。
疲れたら、またここに来い。
Bar霧末は、貴様のことを待っている。

Bar霧末はフィクションであり、そこにはコカコーラゼロ、あるいはペプシネックスしかない。

↓ブログ存続ボタン

スポンサーリンク