U-NEXT派の俺にとっては、ネットフリックスなど眼中にない

必殺シリーズを見始めた。
必殺仕事人に代表されるあのシリーズだ。
1972年に放送された第一作、必殺仕掛け人から最新作まで合わせると、800話くらいあるらしい。
長い旅が始まった。

ところで、この必殺シリーズを定額配信しているのは、まだU-NEXTしかないのだ。
U-NEXTは月額2000円くらいで他のとこよりも割高だが、仕方ない。

スポンサーリンク

U-NEXTしか見れない必殺シリーズの定額動画。
これは俺にとって大きな魅力だ。

動画定額サービス世界一はネットフリックスだが、ここに必殺などない。
だから俺にとって興味はないし、最近暴落したざまーみろ。
日本ではコストパフォーマンスに優れるdTVの方がいいだろうし、必殺が好きならU-NEXTだ。

しかし、必殺シリーズが今後他社でも取り扱われる可能性はあるし、そうなればU-NEXTは俺にとっては不要になる。
つまり、動画配信サービスなんてものはなかなかワイドモートを築きにくいんだろうなと思う。
もし築くとしたらガンガン独占コンテンツを提供していくことだが、なかなか難しいだろうな。

最近、アマゾンプライムビデオで、プライムビデオチャンネルってのができたな。
プライムビデオを通してdアニメなんかを見るわけだ。
結局この分野でもアマゾンが勝ちそうだな。

長期投資家に長期シリーズものの動画は相性がいいと思う。
ただネットフリックス株は買うに値しないな。

今のところ、U-NEXTは必殺ワイドモートを築いている。

↓ブログ存続ボタン

スポンサーリンク