GE兄貴(坊や。敬称略)がいなくなって寂しい

最近俺の心にポッカリと穴が開いてしまっている。
原因は明らかだ。
GE兄貴が姿を現さなくなったからだ。
これまでも何度かフェードアウトしたことはあった。
果たして今回はどうだろう。

スポンサーリンク

GEとともに生きるというブログは、いつ終わってしまうか分からないはかなさを秘めている。
さっと出てきてすっと消え去る、正に天才の所業である。
いつ更新されるか分からないのをたびたびチェックしながら、新しい記事が投稿されるとすぐ読んだ。
そして必ず笑わせてくれた。
すべり知らずだった。

GEの兄貴の喪失は、アメリカ株ブログ界の大きな損失である。
そして、GEとともに生きるの更新が停止されるということは、俺の楽しみが1つ減るということだ。
GE兄貴のカムバックを心より期待している。
こんな糞ブログで何を主張したところで変わらないかも知れんが、この想いがGE兄貴に届くことを願っている。

↓ブログ存続ボタン

スポンサーリンク