最も危険なのは金融セクター

俺調査によると、アメリカ大企業で2000年から1番破綻が多かったのは金融セクターだった。
そのほとんどがリーマンショックによるものだがな。
ただ、そうでない理由で破綻しているケースもある。

問題は、これらが大企業であるという点だ。
中小企業なら破綻もあり得るだろう。
だが世界的に有名な大企業が破綻してしまうのは大問題だ。
何せ、株券が紙屑になってしまうのだからな。

スポンサーリンク

そして、金融セクターは俺の知る範囲では、リターンも他のセクターに比べると大したことない。
ということは、リスクが高いのにリターンが低いということになる。
俺はとても買う気になれないね。

ただしバークシャー・ハザウェイ(BRK.B)なんかは例外だと思う。
俺は投資する気はないが。
銀行、投資信託会社、損害保険会社、リスキーだ。

なお、俺の保有するユナイテッドヘルス・グループ(UNH)は医療保険会社なので、ヘルスケアセクターに分類される。
損害保険や生命保険とは別なので、俺は問題ないと判断している。


↑良質な記事を読みたければ、1日1回押して俺のやる気を引き出すのだ。押す奴が少なければ俺はやる気を失くし、更新は止まる。

スポンサーリンク