ネットフリックス(NFLX)に魅力は感じない

上場以来凄まじいリターンを誇っているのは知っている。
だがいらない。

歴史が浅いのも1つの要因だが、それ以上に大きいのは、ネットフリックスの業務形態が定額動画配信サービスだからだ。

以前に俺はいくつか定額動画配信サービスを契約していたのだが、やめてしまった。
というのも、俺は貧乏性で、金を払ったからにはたくさん動画をみなければ損みたいに感じてしまい、結果行動が制限された。
忙しくてあまり見れなくなると月額1000円もかからない会費が無駄に感じられた。
だからやめた。
YouTubeで見れるものもあるしな。
もしその動画配信サービスでしか見ることができず、かつどうしても見たい動画が出てくれば、また会員になることはあり得る。

スポンサーリンク

ネットフリックスは独自コンテンツも豊富らしいし、有望かもしれない。
世界中で会員も増え続けているらしい。
定額動画配信サービスのワイドモートを築いたのだろう。

ただ、まだどうも危なっかしい。
アマゾンプライムビデオにやられないか。
Youtubeで十分じゃないか。
動画を見なければ損をすると思い、生活に支障が出て結局やめる人間が増えないか。
定額動画配信サービスに代わる新たなサービスが現れないか。

これらのことを考えると、他にもいい銘柄はたくさんあるのだから、ネットフリックスをわざわざ選ぶ必要はないと思うのだ。


↑良質な記事を読みたければ、1日1回押して俺のやる気を引き出すのだ。押す奴が少なければ俺はやる気を失くし、更新は止まる。

スポンサーリンク