ゼネラル・エレクトリック(GE)のような銘柄を選ばない方法

ゼネラル・エレクトリックの長期リターンは、現在からさかのぼると冴えない。
最近の暴落のこともあるが、そもそもリーマンショック前の株価に戻ったことがない。
ゼネラル・エレクトリックの長期ホルダーは、辛い思いをしているだろう。

リーマンショック前からさかのぼると、結構いいリターンである。
特に伝説のCEO、ジャック・ウェルチがいた期間のリターンは凄まじい。
この時期に投資をしていた場合、ゼネラル・エレクトリックへの投資は十分に選択肢に入っただろう。

後出しじゃんけんになるが、この時期にゼネラル・エレクトリックを買わずに済んだ方法はあるのだろうか。

スポンサーリンク

まずリターンがいいのだから、そこでははじけない。
となると、後はゼネラル・エレクトリックの事業内容が、自分に理解できるものかどうかということだ。

ゼネラル・エレクトリックはコングロマリット(複合企業)で、事業内容が多岐に渡るので、把握するのは難しい。
正直これくらいしか、絶好調だった当時のゼネラル・エレクトリックを買わずに済んだ方法が思いつかない。

ゼネラル・エレクトリックの教訓。
例え今リターンが優れていても、自分の理解できないものには投資しない。


↑良質な記事を読みたければ、1日1回押して俺のやる気を引き出すのだ。押す奴が少なければ俺はやる気を失くし、更新は止まる。

スポンサーリンク