カテゴリ: 今朝の米国株市場

おはよう、ドクター霧末だ。
今日は金曜日だ。
花金だな。
それどこじゃないってか。
ふふふ、まあそう言うなや。

まずは俺の私生活だが、休みだったこともありこれと言ったイベントもなし。
ただ、コロナウィルス問題、これは外の世界からまだそんなに感じなかった。
世界はまだ平和だ。
その内変わってしまうのかな。
だが、犬や猫のやることは変わらんだろう。
変わるとすれば人間だけである。

さて、今朝の米国株市場について語ろうか。
S&P500は現時点で前日比 -9.51%の下落であった。
暴落である。
2度目のサーキットブレーカーも機能した。
昨日の昼間からエグい先物の動きを見ていたので、ある程度いくだろうなと思っていたが、その見通しを上回ってきた。
さすがに茶化すような雰囲気ではなくなってきた。

俺自身、個別株投資で暴落を体験するのは今回で初めてだ。
リーマンショックの時はまだETFをちょこっと持っていただけだから。
感じ方は随分違う。

やる夫笑う
実際暴落の渦中にいて思うことは、暴落とは、騒がしい地獄ではなく、静かな天国なんじゃないかということだ。
今、とても静かで、心地良い。
これは強がりではなく、本心だ。
ここで強がりを言っても、意味が無い。

今、周りの声は気にならない。
いるのは、勝手に動く市場と、自分のみ。
そう、これが本来の姿だったのだ。
底に近付くほど、真実が見えてくる。
普段は見えないものが、はっきり見えてくる。

もし今、暴落に対して立ち向かおうとか、恐怖心を克服しようとか、冷静さを保とうとか、そんなことを意識していたら、しんどかったと思う。
俺はその逆である。
暴落に立ち向かわない、恐怖心を克服しない、冷静さを保とうとしない。
つまり抵抗しない。
ただ市場と同化する。
すると、驚くほどクリアな世界が広がっていく。
言っている意味が伝わらないかも知れない。
だがいい、俺だけが分かっていれば。

マイポートフォリオはVOOよりマシで、そういう意味では平常、順調である。
マイポートフォリオは、正しく機能している。

そして今日の夜中、たまたま目が覚めてしまって、株価を確認して、配当金がほんの少し口座にあることを思い出した。
だから追加投資した。
NKEを4株、76.37ドルで。
微々たる額だが、買えて嬉しかった。
もうすぐ給料日だ。
買えるから嬉しい。
市場に立ち向かうと勇気を振り絞りながら買うことになると思う。
俺は立ち向かわないから違う。
不調で元気のない市場にプレゼントをあげる感覚。
野菜に肥料をあげる感覚。
だから勇気なんていらない。

この先、下げ率がもっと酷くなっていったら、気持ちは変わるかも知れないが、現時点では心地良い。
頭の中がスカッとしている。
俺は市場との会話を楽しみたい。
ノイズになるものは遮断していくと思う。
俺にとってノイズと感じるだけであって、遮断した対象が悪いわけではない。
心地良くなければ距離を置くのが、ベターな方法だと思う。

明日の株価は、やっぱり分からない。
いつでも分からない。
ただ思うのが、落ち込んだ市場と同化していきたいということ。
町破壊
それは退廃的な魅力も含んでいる。
破壊の美。
破壊と創造。
今この瞬間を、とても尊く思う。

面白いではなく、興味深い。

おはよう、ドクター霧末だ。
今日は漏れは休みである。
だからゆっくりブログが書ける。
なぜか創作意欲が湧いてくるのだ。
なぜかじゃないよね、原因ははっきりしているよね。

まずは、私生活であるが、こちらのボラティリティはキャッシュ並みに落ち着いていた。
まあ、毎日近頃の米国株市場のようなボラだったら身がもたんわ。
現実はドラマや漫画ではないのですよ!
ただちくちくと嫌なことがあるくらいである。
あと、米国株市場をウォッチし過ぎて眠てえよ。
そういう意味で仕事に差し支えとるわ。
案外日本株の方が夜動かんからマシかもな。
なんてね☆(ぺろりんちょ)

さて、じゃあ今朝の米国株市場を振り返るわよ。
現時点でS&P500は前日比 -4.89%の暴落である。
暴落、暴騰ときて、また暴落となったYO。
ブルンブルン♥振り回してきてつっかれる相場だYO。
まああながち♀悪い気もしないYO。

ただね、今朝はまた別の問題が起きちまった。
IMG_1517

それはね、マイポートフォリオ、VOOより下げちまったんだよ・・・
Oh 能・・・
上げについていけないならまだいいけど、より下げるはちっとね。
しかもよ、夜目覚めた段階ではまだ大乗仏教だったのよ。
それが朝起きてみたらチーンさ。

まあいいです、長期投資家は、日々の値動きに一喜一憂しないで、地道に追加投資を続けていけばいいのですハードラック。
そんな天の声が聞こえてきたような気がします。
そう、株のことなど忘れて、日々の暮らしを大切にして、みんなと仲良く笑顔で生きていきましょう。
はい、分かりました、私はもう株価をチェックしません、万事解決\(^o^)/
やる夫ふざけんな
・・・んなわけあるかーーーいっ!!!
見るな言うたら余計見たなるんじゃい!
せめて見ろ言えや!
見るから!

というわけで、私はさらに市場と同化して心を無にするために、今日から般若心経を聴きながら寝ます。
というかすでにしてました。
してて心穏やかに目覚めたところにマイポートフォリオアンダーパフォームがニッコリ微笑んで手招きしていたのです。
この悪魔を鎮めるには般若心経しかありません。
爆損には般若心経。
米国株は般若心経。
ドルコスト平均法も般若心経。
人生も般若心経。
全ては般若心経であり、1つのものに過ぎません。
1つのものならば、そこに苦しみもありません。
般若心経と化した私に、爆損という概念はありません。
ネタと思うでしょうか、実践してみると本当にこんな感覚になってきます。
今私の耳元では、エンドレスに般若心経がリピートされています。

さて、ZBJを見ていこう。
これな、バフェットもリーマンショックは怖かったんだなあってほんわかしたね。
そりゃあバフェットだって人の子、暴落に買い向かったら怖えわなあ。
自信満々じゃなかったってわけだ。
何か強い人ほど己の弱さを隠さないみたいなところがあるよね。
自分の心に正直と言うか。
無理して自分の心に嘘つくとしんどいんだよね。
株以前に自分に消耗し続けることになる。
だから私も自分の気持ちに正直に生きて、他人の言うことなど無視するお\(^o^)/

さあ引き続き、このジェットコースターに乗り続けようではないか。
急降下する時の下腹部のキューッとするあの感覚は何なのだろう。
いずれ株でもあの感覚を感じる時がくるのだろうか。

今はただ、般若心経を聴きながら心を無に近付けるだけである。

色即是空 空即是色

おはよう、ドクター霧末だ。
近頃米国株市場が騒がしいので、俺としてもそういう雰囲気になっている。
市場と同化するというのは、そういうことだろう。
それは頻繁に売り買いするという意味ではなく、ちらちらどんな状況になったかチェックする回数が増えたということだ。
あんまり好ましいことでないかも知れんが、その気持ちを否定するよりかはマシだと思っている。
自分の気持ちには素直に。

それで、まあそういう状況なので、私生活に影響が少し出始めている。
例えば、まだ起きるには早い時間に目覚めた時、普通ならまた寝始めるところを、ちょっと株価を見てみたり。
すると何となく目が冴えてそのまま起きていたり。
職場でちらっと先物の動きを見たり。
ツイッターの投稿頻度が増えたり。
そんな具合である。

まだ今の段階ではいいが、この状況、つまり乱高下が続くようだと、次第に消耗して仕事に差し支えるかもな。
何せ株は平日に動くから。
ダウの株価は夜動くから。

赤く咲くのは含み損
青く咲くのは含み益
どうすりゃいいのさこの私
ダウは夜動く

市場と同化しても、消耗はするだろう。
ゲロ
身をゆだねた船で酔った感じ。
まあそれもいいやな。

さて、今朝の米国株市場であるが、現時点でS&P500は前日比 +4.94%と暴騰している。
大反発である。
とは言っても昨日の暴落の方が凄かったがね。
1日の動きも激しい相場だったようだ。

それでマイポートフォリオはVOOに負けた。
やられたね。
まあでもしゃあない。
ずっと連勝の訳がないから。
それで今日は上げについていけなかった。
これはまだいい。
VOOより下げると問題だ。
上げる時はVOOに食いついて、下げる時はVOOより下げない。
そんな風に動いてくれればまあ予定通りである。
上げる時に引き離されるってのはイメージではない。
ただ下げよりは勝ち負けのこだわりが少なくなる。
ここから上げ相場に移るなら食いついていけるかどうかを観察していこう。
碇ゲンドウ
食いついてほしい、ではない。
食いついているかどうか、の観察だ。

さて、相場が荒れているとコロコロ名前が変わるが気にせず、ZBJを見ていこう。
JPが株価回復のお墨付きを与えた、か。
ばんざーい\(^o^)/
なんて言うと思うか。
当たるもJP当たらぬもモルガンだな。

せっかくだ。
俺も明日の米国株市場を予想してみよう。
明日は上がる。

知らんけど


おはよう、ドクター霧末だ。
おまいらが読みたいものは分かっている。
今の米国株市場についての俺の考え、だろ。
食い入るように文字を読むお前の姿がよく分かる。
だが、焦らずいこう。
無駄に見えて、思わぬところで投資に繋がっていたりするから。

というわけでまずは私生活についてである。
悟りモードに入った俺は、結構快適に過ごしている。
というかあまり迷いがない。
それで気付いたことがあるんだ。
それは、世の中に苦しいことはたくさんあるけど、それを乗り越えようとするとますます苦しくなる、ということだ。
壁とか苦しいことって、普通乗り越えようとするやん?
でもさ、乗り越えようとするとしんどいやん。
それに、もし乗り越えられても、また必ず次の壁、苦痛が現れる。
それの繰り返しだ。
乗り越え続けることが好きならいいが、俺は嫌や。
しんどい。
無限地獄や。
じゃあどうすればいい?
それはな、乗り越えない。
立ち向かわない。
ただ流れに身を任せて同化する。
苦痛と同化する。
するとさ、なんか苦痛じゃなくなってくる。
何でか分からんけど。
立ち向かうから苦しい。
同化すれば苦しくない、楽。
なら同化した方がいいやん。
それに、同化している内に、勝手に物事は解決されていく。
そんな気がしている。
合掌2 (2)

いやあ、悟りモード、快適だわ。
できたら継続してほしいのだが。

では今朝の米国株市場を見てみよう。
S&P500は現時点で前日比 -7.60%の下落であった。
サーキットブレーカーとやらが発動したようで、1日の下げ率としては暴落と言えるだろう。
だが、俺の感じ方は、違った。

確かに、下げ率としては大きい。
ただ、朝起きたら地獄だった、みたいな感想はない。
至って普通の朝。
というのも、まずマイポートフォリオがVOOよりマシだったのがあると思う。
VOOよりマシだとやはりあまり衝撃がない。
そして、今俺が悟りモードに入っているのもかなり大きいと思う。
俺は昨日、先物の動きを見ていた時から、この流れに抗ってはいけない、身をゆだねようと心に決めていた。
そう、さっきの話でもあった、立ち向かわず、同化する、だ。
市場に立ち向かわず、同化する。

少し冷静になって考えてみれば分かることだが、俺が市場を動かすことはできない。
市場が勝手に動く。
ならばそれに立ち向かうのは無意味。
同化するのみである。
すると苦痛がなくなる。
そう、苦痛の原因は市場ではなく、自分自身が作り上げていたのだ。
勝手に立ち向かって勝手に苦しんでいたのだ。
そして、もがけばもがくほど、深みにハマっていくだろう。
まるで蟻地獄のように。
俺は苦しみたくない。
だから立ち向かわない。
同化する。
だから苦しくない。
やる夫指上げ
何と簡単なことなのだ。

まあ今後もその気持ちが持続するかどうかは知らんが、少なくとも今は苦しくない。
スッキリした気分だ。

昨日インデックス投資家をイジるとか記事にしたばかりだが、早くも気が変わった。
なぜなら市場の流れが変わったから。
俺はその流れに同化している。

市場の流れが変わり、恐らく大半の、特に威勢のいい若手イキりインデックス投資家達は、(´・ω・`)こんな表情に変わりつつあるだろう。
例え口では強気なことを言っていても、だ。
投資に関心のないインデックス投資家はこういう時に鈍感で強いが、投資が好きなインデックス投資家は敏感で弱い。
興味を持てば持つほどしんどくなってくる。
それに、そろそろ今まで慕って集まってきていた周りの人間から、不満が噴出する頃だ。
その対応に追われるだろう。
まあ、これに関しては自分の撒いた種であるから仕方ないだろうがな。
そんなことで、すでにイジる対象のインデックス投資家は弱っていて、イジり甲斐がない。
泣き顔の奴をイジり続けたら、それはいじめである。
俺はそういうのは好かん。
また元気を取り戻してドヤり出したらイジってあげるよ。

というわけで、インデックス投資家イジりには飽きたんだけど、VOOと比較は続けていく。
それをしないとマイポートフォリオの塩梅が分かりづらいからな。
VOOに憎しみはない。
ただ純粋に、基準として使う。
マイポートフォリオが正常に動いているか確認するための、基準として。

この先、市場がどこまで下げるのか、どこで反発するのか、それはいつなのか、俺には全く分からない。
だが、今のところ、不安や苦しみは感じていない。
なぜなら俺は、市場に立ち向かわず、同化しているからだ。

私生活を同化、株も同化。
どうかしてるかい、俺?

不思議なことに、ZBJもNBJ(Nenbutsu Beikokukabu Journal)に名を変え、悟りモードに突入したようである。
奴は急落すると名前を変える癖がある(;´Д`)

南無三

おはよう、ドクター霧末だ。
今日は土曜日。
日頃の疲れを癒す日、と今日はならんかもな・・・

まず私生活についてである。
昨日はマジで腐っていた。
詳細は書かないが、職場の老害系である。
マジでキレそうになったが(キレてたが)大事にはならんかった。
というのも、以前に別の相手にわしがキレた時、普段の筋トレ効果もあって勢いがあり過ぎて♂、相手がこんな顔(´・ω・`)になってしゅんとしてしまった(実際こんなかわいい顔ではないけどね)
そんで悪いのは向こうなのにキレた俺の方が悪いような印象になってしまった。
キレてKOしたつもりが判定負けにされた気分であった。
まあそんなことがあったので、キレてもそれをそのまま出さないようにと今回は進化した。
どうしたかと言うと、俺の方がこの顔(´・ω・`)になったのだ。
もうどうでもいい。
何聞かれても分かりませんしか答えない。
目え合わせん。
キレてぶつかるとまた判定負けになるから、そこだけ抑えて後はやけくそになったのだった。
そしたら何ということでしょう。
相手ビビるビビる。
今までの態度は一体何だったのでしょうか。
まあ今更そんなことされたところで老害が変わるわけもなく、だからわしも変わらんだけである。
ただ、ひとつ賢くなった。
キレそうになったらぶつからずにこの顔で(´・ω・`)全てを遮断するといい。
やる夫ボコボコ

転んでもただでは起きぬよ。

さて、今朝の米国株市場であるが、とうとうみんな仲良くGo to hellか?ってとこに来てる。
といっても入り口に過ぎぬがね。
地獄って言っても広いんだよ、とっても。

現時点でS&P500は前日比-1.71%の下落。
引け前に少し盛り返してはいるようだが、まあ(´・ω・`)こんな感じである。
リーマンショックから12年か(遠い目)

ちな私は今日もVOOに勝ってしまいました。
個別株投資家の皆さんは一緒になって喜んでください(∩´∀`)∩
やる夫謝る
インデックスインベスター(笑)の皆さん、本日もメシマズしか提供できず、大変申し訳ありませんでした(´;ω;`)

さて、ZBJを見ていこう。

ほうほう、アマゾンがワクチンを作るとな。
だがワクチンの前にベゾチンを何とかした方がいい気ガス。
それにしてもアマゾンがヘルスケアに乗り込んできたらガチでアマゾンはディフェンシブになるかもね。
AMZNは持ち株なので興味深いところである。
ヘルスケアも手がけていたコングロマリットと言えばGE(白目)
というか俺にまで知られてちっとも極秘と言わんがな(´・ω・`)

さて、たまらんよね。
下げ続けたまま迎える週末。
この時間が狼狽を育てる。

明日もブログは多分書く。
書きたいことが腐るほどある。
でも飽きるから出し過ぎない。
たまらんたまらん。

現実がキツイとさ、正直急落なんて屁でもねえんだよ。
乾杯
暗い土曜日に、完敗。

みんな不幸にな~れ

↑このページのトップヘ